輸入住宅はエクステリアが弱い印象

個人的には輸入住宅もアリのですが、どうしても庭などのエクステリアが弱いかなと思ってしまいます。でもこれは和風の住宅にも言えることです。
輸入住宅ならそれらしく海外にあって当たり前の庭が欲しいですし、もっと欲を言えばプールがついてそれを含め家という感じがします。和風なら、縁側からのぞく松の木などを見て和むことも含めて家、そんなイメージがあります。

 

ただ、土地が高いとか人口密集地では家本体を建てることだけに集中してしまい、なかなか現実的に庭まで確保するということが難しくなってきています。すると、輸入住宅でも狭小地に建てるタイプとして3階建てになったり、屋上ガーデンを作るというプランがあったりします。
だから現在の洋風住宅は海外の家をそのまま模したものではなく、日本が独自に発展させたものになるのかなと感じますね。今の日本に合った洋風住宅で、暮らしやすさや文化を考えたら本物そのままを持ってこられないのは仕方のないことかなと思います。